« アゲハ? | トップページ | 暑っついっ! »

2007年7月26日 (木)

赤ちゃん好き

ちひろは小さい子が好きです

特に赤ちゃんには寄って行ってのぞきこんでニコニコです

学校行くときも登校班待ちの間

毎朝近所の1才の子とひとしきり遊んでから行ってます

小さい子から見るとちひろって激しく不思議な動きをするから興味シンシン

Photo_395 公園で赤ちゃん会

自転車を降りて

座り込んで

ち 「シャララちゃん、あのねー、こうやってねー、フジコくびとれたー(ゲラゲラ)」

ぷっ。確かにフジコの人形の首とれたっけなぁ

だいぶ前の話やけど。

シャララちゃんたちは不思議顔でちひろを見つめてる

ち 「シャララちゃん、わらってぇ~」

ちひろの中のオモシロイ話をしてあげてるんやね(笑)

|

« アゲハ? | トップページ | 暑っついっ! »

自閉症」カテゴリの記事

コメント

ちー君はいいおにいちゃんだね!
シャララちゃんにとってちーくんはおもしろいおにいちゃんかもね!

投稿: ☆クロ☆ | 2007年7月26日 (木) 11時31分

ちーくん、やさしいよね。でも、自分からコミュニケーションとるってスゴくない?会社の中どとなりの席の人間にまでメールでやり取りしている生コミュニケーション能力のない人たちより、ボクはやっぱり、ちーくんのようなアナログな生コミュニケーションが好きですね。自分が楽しかったことを人と共有しようという行為はとても素敵です。自分が大切になれているのが本能的に感じた子は、他人にやさしくできるしね。それは自閉症でもADHDでもLDでも同じらしいですよ。ちーくんも、りこちゃんも、この両親に産んでもらえてよかったね。

投稿: こうき | 2007年7月26日 (木) 14時11分

>クロちゃん
いいおにいちゃん・・ってのはりこに聞いてみやんとどうかなぁ?(汗)
おもしろいおにいちゃん!ならきっと◎♪
あれ?ちょっと前にりこが「おもしろいおかあさん」って絵を描いてたよーなそんな記憶が・・

>こうきさま
そうなんです♪
「自発的コミュニケーション」ってひとつの課題なんですけど、ちひろは一年生の中頃から急に出てきました。
「積極奇異型の自閉症」と診断されてるんで、主治医は「あ~出てきましたか・・」って感じでしたが、親としては嬉しいかぎりです。
確かに奇妙で一方的ですが、ぷっと笑えるユニークさを持っていて今はひたすら笑っております。
夏休みなんで
ち 「ママ~、フジコくびとれた~(笑)♪」
と一日十回は言いに来ますよ。(極端)

投稿: chiricoro | 2007年7月26日 (木) 18時31分

いつもシャララのことを優しいまなざしで見つめてくれるちいくん・・・
小さいながらも、それを嬉しく感じているはず・・・
「ちいくん♪」と、シャララから話しかける日も
そう遠くないはず
その時が待ち遠しいですo(^o^)o

お兄ちゃんがやきもち妬いたりしてね~(^。^;)

投稿: シャナリ | 2007年7月27日 (金) 00時59分

>シャナリさま
「ちーちゃん♪」
とシャオランくんも呼んでくれてましたね。
懐かしい子どもたちの姿はずっと忘れないです。

シャララちゃん、大きくなるのが惜しいくらいかわいい♪
いや、もちろん待ち遠しいんやけどもね・・

投稿: chiricoro | 2007年7月27日 (金) 19時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184046/7255213

この記事へのトラックバック一覧です: 赤ちゃん好き:

« アゲハ? | トップページ | 暑っついっ! »