« 続きは20inches♪ | トップページ | Chihiro street »

2008年2月21日 (木)

参観オペレッタ事後報告

happy01「・・ちぃくんとは保育所の頃からずっと一緒やから・・実はうちの主人も参観のたびに、ちぃくんを見るの楽しみにしてるんよ。あーすごいっ!成長したよね~って家で必ず話題になるんよ。」

クラスメイトのお母さんのありがたいお言葉です。

今回の参観は「オペレッタnote

いわゆる劇の台詞とナレーションと挿入歌を全員で並んで発表してくれるというもの。

Photo_3 合奏もあり、練習でちひろはリコーダーをうれしそうに吹いているとか。

ドレミはわからないけど、リズムだけは◎notes

みんなでする練習が楽しかったようで、先生方は

「今回はイケル!・・でもお母さんが来たら、またそばに行ってしまってできないかも・・」

と悩んだ挙句、

danger「ちひろはおかあさんとこにはいきません。みんなとうたいます。」

と書いて見せ、そばにママ用のイスを置いて、そこにママの写真まで置いて練習したという念の入れようでございましたcoldsweats01

当日は、たくさんの人とママの姿で緊張して混乱してしまい、やはりママのひざに座っての参加になりましたが、三年生たちが心を合わせて立派に歌う姿には感動しましたlovelysign03

いつもはあの中にちひろもいて、楽しく練習してたんやね~。

行事の度に思うことやけど、結果より過程が大切なんやから。

それにその場にいるのが嫌で我慢してたのではなく、ちひろはしっかり見てましたから、心はすごく向いていたんだと思います。

クラスのお友だちkaraoke 「ちぃくん、練習がんばってたで。ママの写真おいて、そこへ行かんようにも練習してた。でもあのママの写真が若すぎて、今と全然ちゃうかってん。。」

・・・ぐ、ごめんcoldsweats02

先生に言われて持っていった写真は、絵カード用の五年前くらいの私sweat01

子どもは正直や。。エエお友だちに囲まれてるなぁ、ちひろflair

|

« 続きは20inches♪ | トップページ | Chihiro street »

自閉症」カテゴリの記事

コメント

子供たちはホントに素直やね。
大人と違って色眼鏡かけることなくお互いのできることできないこと認めあってて素敵やね。
「写真が若すぎて…」てところまで素直でグサリと来るね?(笑)

投稿: もえすけママ | 2008年2月21日 (木) 15時16分

5年も前の写真、持ってったんは、詐欺やなあ~(^m^)

投稿: gaako | 2008年2月21日 (木) 23時57分

>もえすけママさま
はい。素直で正直で・・残酷ですね。。
こんな若い子に「若いころの・・」とか言われたらかなりグサリときましたdown

>gaakoさま
いえいえ。
私は全然変わってないつもりやったんですよ!
確信犯?
いえいえ~。
ほんと、言われるまであんまり変わってないつもりやったんですってば。。crying

投稿: 磨磨 | 2008年2月22日 (金) 14時03分

20年前の写真みしたろか?

投稿: 波波 | 2008年2月23日 (土) 02時24分

別人28号~!!
ってかっ!punchimpact

投稿: 磨磨 | 2008年2月24日 (日) 04時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184046/10638580

この記事へのトラックバック一覧です: 参観オペレッタ事後報告:

« 続きは20inches♪ | トップページ | Chihiro street »