« 台風一過 | トップページ | また運動会 »

2009年10月12日 (月)

ちひろ運動会

延期続きで、平日開催になったとは思えないくらい、観客が集まりました。

みんながどんなに子どもたちの運動会を待っていたか、熱気が伝わってきます。

お天気は晴れ◎

心配されたグラウンドの状態も◎

子どもたちのやる気も◎

そして、ちひろもやる気マンマン◎

教頭先生の

「これから運動会をはじめます!」の言葉に

大きな声でひとり 

ち 「はじめますっ!!」

でスタート。

2_3  最初の騎馬戦では、裸足で、先頭の騎馬の土台になって入場してきて、

ドキドキしました。

戦いの騎馬になるにはちょっと難しいので

自分の騎馬の後ろを押し進み、大きな声を上げていました!

(ちゃんと自分の騎馬の一員として、自覚があるんや。。)

 そして組み立て

一人演技はカンペキ!

2 腕立て、ブリッジ、シャチホコ、

裸足も、手の汚れも、服が砂まみれも、オッケー。

側転、倒立があんなに上手だとは知らんかったよ。。

2_2三人V字

山~鉄橋

演技の場所がドーーッと移動しても

半呼吸遅れくらいで、みんなについて走っていました。

大きな演技では、

みんなの安全とちひろのできることと役目をよく考えて

土台の端であまり上の重さのかからない配置。

ここでも自分の役目をよく分かっていました。

大フィナーレの天空の城

砂まみれ土台の一番てっぺんの六年生が、見事に立ち上がった時は

大きな拍手と

あちこちで涙を流す姿がね。。。

やっぱり、組み立ては別格です!

  午後は心配してた障害物競争のハードルを

驚くスピードで四台全部ライダーキックでとび越え、

最後の高くて長い平均台は

これまたビックリするようなスピードで駆け抜けて

ラストはまたもライダーキック!

Photo ちょうど本部来賓席テント前だったので

オオーーッと、歓声と拍手をもらってました(笑)

やっぱり何よりうれしいのは全部を笑顔でやってたこと。

運動会は楽しいと

いっぱい感じてたことがよく分かりました。

出発係で、スタートの合図をしたり

決勝係で、ゴールテープを持ったり

お友達と先生の手助けの中、途中で放り出さず、

最後まで自分の役目を果たすことができた今年の運動会

驚いたり泣かされたりしながら

最後まで、ちひろはきっとできるよと感じられました。

2_4子どもたちは、みんな誇らしげで、とっても立派でした。

そしてその中に、ちひろもいて

。。。。

ありがとう

大人になって

こんなに泣いて感動すること

なかなかないです。

また、来年が、楽しみなこと。。。

|

« 台風一過 | トップページ | また運動会 »

自閉症」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184046/31741212

この記事へのトラックバック一覧です: ちひろ運動会:

« 台風一過 | トップページ | また運動会 »