« イベントはしご | トップページ | 8月もおわりです »

2010年8月31日 (火)

天の川ラジオ

いよいよ、ミュージカル「天の川ラジオ」公演当日です。

今年から「枚方まつり」の一画で行われたので周りはお祭りムード全開。

Photo_4

開場前の市民会館はこんな感じで、猛暑の中、長蛇の列。

Photo

待ちに待った「りこの夏の集大成」ともいえる舞台を

ちひろと波波と磨磨

それに、応援に駆けつけてくれたDEEP一家と一緒に見守りました。

(ここからは残念ながら、撮影全面禁止のため画像はありません。。。)

幕が上がって、

静かな「きらきらぼし♪」から、一気にスピード感を増して

71人の子どもたちが、ドーっと歌い踊る姿に圧倒されながら見ていたら

ひときわ元気にステップを踏むりこがいました。

「なんてぇ楽しそうな顔♪♪」

この日のために一か月間練習してきたんだけど

どんなに怒られても、

その練習の毎日が楽しかったにちがいない、

そう思わせる、そんな顔でした。

それは、ミュージカルの子どもたちみんなが

そうだったにちがいないと確信。

子どもたちの気持ちがあふれて、

大きな波になって客席になだれこみ

圧倒的な思いに包み込まれていく感じ・・

。。。気がついたら、涙がぶわっ~と。。

・・・・・

公演前の母当番のときに聞いた、中神先生が言ってた言葉

「君たちが全力で頑張るのは当たり前のこと。この舞台は君たちだけのもんじゃない。

この舞台に出たくても出れなかった友達や、最初から最後までずっと支えてくれるたくさんのスタッフ、毎日お弁当作って送り出してくれて、こんな立派な衣装や小道具を作ってくれたおうちの人、俺たち講師も、ミュージカルを作りだし、成功させたいと願う、君たち以外の人たちの分も、君たちが舞台で力を出さないと絶対に人に感動を伝えることはできない。当日はお金をもらって公演するんだからプロと同じ。自分は全力だしてるからこれでいいなんて、甘ったれてるやつは出る資格なんかない!」

・・・・

あの時は、子ども相手に、なんて厳しい、難しいことをいわれてるんやろう

と思ったけど、今日の本番の子どもたちの中には

先生の飛ばし続けた激がしっかり響いていたと思います。

・・・りこも最後はみんなと一緒に舞台で声をあげて泣いていました。。

頑張った、全力を出し切った、自分の持ってるもんすべてを出しつくした先にあるもの

その一片を感じられたからこその涙、だと思い、思い切り拍手しました。

。。。。

「りこちゃん、ものすごい頑張ってたね!あの姿見てるだけで涙出てきたよ・・」

身内と同じ思いで、りこを見守ってくださり

応援にかけつけてくださった方々

本当に、ありがとうございました。。。。

Photo_3

このメンバーで集まるのはこれが最後の解団式。

Photo_2

すばらしい夏休みをありがとうございました。

|

« イベントはしご | トップページ | 8月もおわりです »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

人一倍大きなステップで登場し、
ノリノリで踊る姿に涙目になってしまいましたが、

最後のりこちゃんの涙、
そして
「小学校の先生!!」の力強い声には
もう号泣でした!!!!!

子ども達の持つ力の大きさに
心からビックリさせられた時間でした。

りこちゃん、
本当によくがんばったね。
あなたは本当にすごい!!!!!
ありがとう。心から。

投稿: すでのや | 2010年8月31日 (火) 22時12分

>すでのやさま
当日は本当にありがとうございました!

そんな風に熱く見守っていただいて
・・りこは幸せもんですheart01

低学年は特にたくさん怒られ、ギリギリまでダメ出しをされてた中で頑張ってたので、本番の生き生きした姿を見ただけで、私もボロボロでした。

そしてりこの将来の憧れの先生像をくれたのは、もちろん、すでのやさまshineですup
正しくは「bmxライダーやってる先生」だそうですが。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。。heart

投稿: 磨磨 | 2010年9月 1日 (水) 00時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184046/36435958

この記事へのトラックバック一覧です: 天の川ラジオ:

« イベントはしご | トップページ | 8月もおわりです »