« 師走ですが | トップページ | 代休は »

2010年12月21日 (火)

ちひろ 小さな声で

ちひろの声はいつも一定、大きいです。

いつでもどこでもどんなことでも、ものすごく大きな声で言うので

「ボリュームは5でね。」

とか言うことで、だんだん小声を使うこともできるようになってきました。

特に伝えたいのは

「恥ずかしいことは小声で」ということ。

これがナカナカむずかしい。

第一恥ずかしいことが何かよくわからない。

そういうときはいつものように

とりあえず具体的に一個一個

「これは小声でいう言葉」

と教え続けるしかありません。

もともと素直でバカ正直、

さらにお兄さんになって、学ぼう心が前面に出てる

最近のちひろは、言われたことを

一生懸命やろう、うまく使おうと頑張ってくれます。

で、この前も、二階のベランダで洗濯物を干してたら

一階にいたちひろがドタドタ上がってきて

ち 「ママー!!」

磨 「なに~?」

口元に人差し指をたてて小声で・・

ち 「。。。おならして、ごめんなさい」

磨 「・・・・はい。(わざわざ言いに来んでもええのに。)」

夜、子どもが入った後で一人お風呂に入ってたら、

急にダダダーっとやってきて、ドア越しに

ち 「ママー!!」

磨 「んー??」

ち 「(指をたてて小声で)。。。げっぷしてごめんなさい。。。」

磨 「・・・ハイ。・・ちひろ、わざわざ言いにこなくていいねんで。。」

うまく言えたねぇ~っと、ニコニコ自慢げなちひろの顔を見ると

邪険に注意するのも、どうかと思うし

でも、このままでも、どうかと思うし

まあ、もうちょっと時間をかけて見守りたいと思います。

Photo_2

ps,スカル、かっこよかったなあ~(*´ェ`*)

|

« 師走ですが | トップページ | 代休は »

自閉症」カテゴリの記事

コメント

お?コミトレや!
ええ感じですね~ちひろくん
お兄さんやねんなぁ!

投稿: チチ | 2010年12月21日 (火) 12時57分

こんばんは。
ちぃくんの話、楽しく読ませてもらいました。ありがとう。

我が家はクリスマスイブに中学に向けて4者面談(小学担任、心理、通級と私)します。

子供の気持ちを尊重して、私はじゃべるの苦手やけど、がんばってきます。

投稿: いちご | 2010年12月21日 (火) 17時50分

>チチさま
ありがとうございます。

でもちひろ、おなら音も大きいんで
食卓テーブルで、なんの前ぶれもなく
「ブーーーーーッッ!!」
ってびっくりするような爆発音して
「(小さな声で)。。おならしてごめんなさい。。」
って言うし

先日の100円でもビューっとチャリをとばして
「(小さな声で)。。おならしてごめんなさい」
とわざわざ何回か言いにきてました。。

とりあえず、笑うしかありません。

またチチさんに報告しにきたら
笑って認めてやってくださいまし。


>いちごさま
・・中学
・・四者面談
・・えらいクリスマスイブですね。。

学校の都合より子どもの気持ちが大切
そこは譲らず
がんばってくださいね。
応援しています。。。

投稿: 磨磨 | 2010年12月22日 (水) 09時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184046/38156316

この記事へのトラックバック一覧です: ちひろ 小さな声で:

« 師走ですが | トップページ | 代休は »