« りこの主張・ちひろの主張 | トップページ | りこ入院番外編 »

2011年4月16日 (土)

りこ手術報告

朝一番の手術。

時間的に、ちひろの登校を見送ってからこっちに来る波波は

顔を見に来れないと分かってました。

それでも

りこと二人、しっかり手をつないで

看護婦さんの後について

エレベーターを降りました。

「寝ている間に終わるから。りこは何も考えないでいいよ。」

昨夜からずっとそう言い続けて

内心ものすごく怖がってると分かってるりこを

励ましながら、手術室の前まで歩いてきました。

ところが

手術室の入り口には、すでに、五、六台のベッドが並び

それぞれの家族が、手術着を着た大切な家族の一人を笑顔で見送っては

・・手術室のドアが閉まるなり、こらえてた涙を拭っている。。

そんな光景を何組も目の当たりにして

だんだんりこの顔色が変わってきました。

やっと手術室の中から

「・・りこちゃん。。」

と名前を呼ばれた時

り 「い、いやだいやだいやだー。。」

と泣いて後ずさり。

「これまでずっと『いやだ』と言って泣かなかったりこの本心」

をやっと思い切り抱きしめることができました。

強がったり、笑いに変えたりして

ずっと我慢していた、

本当はずっと怖がっていた小さな娘を

抱きしめながら

今はもう、手術室の人たちに委ねねばならない

どうしようもない非力な母親だと感じながら

医療に携わる人たちをこんなに尊く、

手を合わせて見つめたことはありませんでした。

それは見慣れた光景なのでしょうが、誰もがやさしく

安心させようと懸命に応えてくれているのが伝わってきました。

私が取り乱してはいけないと

「大丈夫、待ってるから。すぐに終わるよ。」

まるで自分に言い聞かせる言葉を

私を真っすぐ見つめるりこの痛んだ目を見ながら

できるだけたくさん笑って話しかけ

りこには大きすぎるベッドの前でしゃがみこみ

そのままこっちを見たまま運ばれていく

二重のガラス越しのりこが

見えなくなるころには

どうしようもなく涙がボロボロ流れてました。

「りこが一人でがんばっているんだから」

泣くのをこらえて自分の手を放していったりこの顔を

私はきっと、この先一生忘れられないです。

。。。。。。

健康が当たり前に暮らしているときには知る由もなかった

病院という場所で、懸命に闘っている人たちの中に入ると

今まで、なんとちっぽけで愚かな暮らしをしていたのかと

他の何もかもすべてがどうでもよくなります。

。。。。。

りこの手術はほんの一時間あまりだったけど

散り始めた桜の中に立つ、太陽の塔の背中を見つめながら

ひたすら祈るしかできない、長い時間でした。

まるで半身をちぎられてしまったように

自分自身の存在をあやふやに感じていました。

。。。。。。

手術は無事終わりました。

手術室でのことは、

「なーんにも覚えてない」

と笑う顔は、いつものりこでした。

。。。。。。

もう何十年分も、心が吸い取られたようになってしまいましたが

元気なりこの顔をみて、やっと我に帰りました。

たくさんの応援や励ましをいただいていたのに

情けない母親ですみません。

この場を借りてお礼申し上げます。

ありがとうございました。

りこはまだ、一気に普段通り、とはいきませんが

ゆっくり元の生活に近づいていけると思います。

Photo

また、一緒に楽しく過ごせる日を楽しみにしています。

本当に本当にありがとうございました。

|

« りこの主張・ちひろの主張 | トップページ | りこ入院番外編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 朝早くからおつかれさまでした。
 まだ低学年のりこちゃん、よくがんばったと思います。

 私もずっと前に夫の手術(原因不明で意識うしなったけど、結局盲腸でした)の時は心細かったの覚えています。

 日々の当たり前の幸せってどうしても見落としがちですよね。

投稿: いちご | 2011年4月16日 (土) 06時43分

ひと安心ス・・
よかった(o^-^o)

投稿: チチ | 2011年4月16日 (土) 09時28分

りこちゃんがんばったね!
この日記読んで涙ぐんでしまった。
私こういう経験はした事がない...だけど、
ママの思いがすごく伝わってきました。
まだまだ小さいりこちゃんの勇気すごいなと思う。
りこちゃんにとってもすごく心強く素敵なママだと思います。
待ってます!

投稿: mami | 2011年4月16日 (土) 09時41分

早くりこちゃんをぎゅーって抱きしめたいきもち・・・
ようがんばった!!お疲れ様。

投稿: あゆこDX | 2011年4月16日 (土) 18時08分

手術無事に終わって、本当によかった(^^)V
ブログを見させてもらって、状況が目に浮かび涙が止まりませんでした
子を想う親心、手術室前で不安がって泣いちゃうりこちゃん・・・

考えただけで胸が熱くなります

がんばった りこちゃんをいっぱい抱きしめてあげちゃってください

りこちゃん、よくがんばったね
お父さんお母さんお疲れ様です
お兄ちゃん、家族、バンザーイ

投稿: トモヤ母 | 2011年4月16日 (土) 21時58分

>いちごさま
本当、日々の当たり前の幸せって見落としがちです。
ご主人の手術・・意識を失うなんて、さぞ心細かったでしょうね。。

でも私も思い出したんですが、波波の鎖骨手術のとき、「鎖骨日記」って連続シリーズ記事をめっちゃ面白く書いてるんですよね~(○゚ε゚○)↓
http://chiricoro-bmx.cocolog-nifty.com/blog/2006/12/post_e0c2.html

>チチさま
ありがとうございました!
チチさんが届けてくれた優しい気持ち、あの日しっかりりこに伝えました!
感謝感激ですっぅぅweep

>mamiさま
ありがとう!
経験しなくて済むならそれに越したことはないでが、共感してくれて本当に嬉しいです。
もうちょっと、待っててね!!

>あゆこdxさま
是非今度、ぎゅーーーっとしてやってください。。
でも息ができるくらいで、お願いしますhappy02

>トモヤ母さま
同じ場所で、同じ気持ちだったこと、思い出させてしまいましたね。。。crying

おかげさまで、無事終わりました。
ありがとうございました!

また元気に笑って、たくさんお話できる日を楽しみにしています。

投稿: 磨磨 | 2011年4月17日 (日) 02時20分

みんな、よく頑張りました。ホントよかった。みんな強くて優しくて。。。。。

投稿: よかった。 | 2011年4月17日 (日) 21時38分

磨磨、波波、お疲れ様でした!!!
りこちゃん、よく頑張りました!!!
うち、手術は直前の検査でしなくてよくなったけど、ヒデトも全身麻酔の説明聞いて「絶対やだ」って怖がってました。。。
やっぱり怖いですよね。親も、何とも言えず不安になりますよね。
入院そのものは、ママとべったりできて嬉しそうだったりしますけどねsmile
とにもかくにも、無事手術終わってよかったです!
また元気な顔見に行きま~すup

投稿: りょうまま | 2011年4月18日 (月) 08時10分

りこちゃん、よくがんばったね。
そして磨磨も・・・。
1歳になったばかりのわが子がMRI検査を受けるのに、
睡眠薬を飲まされて眠ったまま筒の中に入って行くのを、一人でボロボロ泣きながら見送った記憶がよみがえりました。
あの、地に足がつかない頼りなく心細い感覚・・・。
普段は意識していないけど、家族皆が揃って健康でいることのありがたさ、こういう時に本当に身に沁みてわかりますね。
とにかく無事に終了したようでよかったです。
いっぱい頑張ったりこちゃんを、いっぱいいっぱいほめてあげてください。

投稿: こうたママ | 2011年4月18日 (月) 14時03分

>よかったさま
ありがとうございます。
子どもが強く、なろうとがんばってるのは切ないですね。

>りょうままさま
ありがとう。
HIDEくんにもそんなことが。。sweat02
お医者様はゼロとは言えない危険性まで説明する義務があるから、と分かってても怖いですよね。

寝てる間にされること、知りたくないでしょう。。

>こうたママさま
一歳って。。。まだほとんど一心同体ですよねsweat02
見送るだけってすごくつらいですよね。。
母親って、心も体も子どもでできてるんだな、と痛感しました。
だから、持って行かれてしまった後の空虚感が痛烈なんでしょうね。。

ホント、家族みんないつも通りに暮せること、幸せです。。

ちひろが「いつも通り」にこだわることに改めて共感です。

投稿: 磨磨 | 2011年4月19日 (火) 03時51分

りこちゃん、その後どうですか?

健康はもちろん、フツーになにげなく暮らしている毎日がとっても大切なものなんだ。。。って、失ってみないとわかりにくいんでしょうね

自分のことなら、なんとか耐えられても、子供や家族の痛み、代わってあげられず、ただ見守るしか出来ない

麿麿さん。。。ほんとつらかったでしょうね

今はただ、りこちゃんが早く、元気に元の生活に戻ること祈ってます

投稿: ごりら | 2011年4月20日 (水) 00時58分

>ごりらさま
ありがとうございます。
ご心配おかけして申し訳ありません。

おかげさまで日常生活は普通に送れて、学校も行っています。

二三日お風呂の介助で、赤ちゃん抱っこで髪を洗おうとしたら、全然膝からはみ出ました。(あたりまえや)

自転車とサッカーはもう少し様子をみています。。。

投稿: 磨磨 | 2011年4月21日 (木) 15時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184046/39628576

この記事へのトラックバック一覧です: りこ手術報告:

« りこの主張・ちひろの主張 | トップページ | りこ入院番外編 »