« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月30日 (木)

期末を終えて

アスポの翌日から、朝練にもしっかり行ってるちひろです。

二日目、磨磨が寝坊して・・・怒られました。

でも、少し遅れても休まずに行ったちひろは

ち 「ちこくしました。ごめんなさい!」

と顧問の先生に言ったそうです。

顧 「血相変えて走ってきてましたよ(笑)」

うっ、ご、ごめんなさいm(. ̄  ̄.)m

「もう、今日は朝練お休みしたら?」

とか言ってました・・

。。。。。。。。。。。

そして、期末テストもおわりました!

もちろん中間と同様に

ちひろの専用問題と

みんなと一緒の問題と

それぞれ受けて・・ボチボチ返ってきてます。

中間の時から考えてました。

名前と、デタラメな回答しか書けないこの

ちひろにとってはとても理解不能のこのテストを

はたして受ける意味があるのか???と。。

でも

解答用紙には

記号がカタカナだったり

数字だったりするのを

そのまま写してるだけでも

ちゃんとその問いのカタカナ部分を見て

カタカナで書いたんだと分かったし。

難しい漢字を問題用紙を見ながら写すのに

写すだけでも、とっても苦労しただろうな、とか

+-の記号を区別して書けたんだな、とか

周りがシーンと取り組む空気の中で

自分もそれに合わせてテストに集中できたんだ、とか

バツの下に見える、ちひろのデタラメなりの

思考や努力がいっぱい見えて

本人が苦痛でないなら

外野の私がゴチャゴチャ言う意味はない、

それこそ

ちひろの努力をバカにするなと

自分の画一的な考えを反省しました。

何より本人は

「テストがんばった!エライ?!」

と自慢げですし。

がんばったことと

それを誉められたい気持ちがあること。

テストの中身以上に大事なことを学び、身につけてる。。。。

テストへの先入観をかなぐり捨てて

テストの意味をこれからも考えながら

見守っていこうと思いました。

(* ̄0 ̄)ノちひろが「竹取物語」を音読してるのも、感激したしね。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年6月27日 (月)

アスポ最終回

わが家がアスポに行くのは三回目で、四年前→二年前に行った時は
楽しい思い出がいっぱいだったはず。だつたはず?

だから、ちひろの
『アスポ行かない!乗らない!』
という抵抗に、思い当たる節が全然なくて、
困り果てました。

それでもなんとか交渉の末
今回は
1.オーズを見てから出発
2.10時半までに帰る
でなんとか行くことに。

おそらく、遠出すると予定通りに行かなくて、
日々のルーティンが狂うことが
一番イヤなんだと思うけど
それ以上思い当たってやれん親で、ごめん。

さて、みんなが大好きなアスポに集まって来る中
一番心配だったのはお天気でした。

Photo

お昼前に着いて、
早朝出発や前日入りして、朝早くから乗ってる
スーパーキッズの面々に
やっと会えたと思ったら、
いきなり雨が激しくなってきて
みんな撤収‼
あららら(^◇^;)

Photo_2



『アスポ最終回は来ただけで終わりか〜』
まあ来れただけでもよかったわね〜
しかし
こっからがみなさんのパワー見たり!
雨が止んで、路面が乾くまで…
と少し離れた高架下にアスポのジャンプ台運んで
そこで止むまで乗ってました!

Photo_3



どこでも大会!
ホントにこのメンバーならどこでも盛り上がるわ!
すごいすごい!

Photo_4

Photo_15

Photo_18

サンジも遊んでもらったし。

Photo_11

いいとこでした。

道には迷ったけど。

「ポプラ」ってこのへんじゃ、木じゃないのね。

若いお母さんたちとも話せて楽しかったなぁ。

キッズの父ちゃんたちは本気でわが子に厳しいと思ったよ。

Photo_12


で、夕方近くになって
雨もすっかり止んで路面も乾いたということで
再びアスポヘ!

我らがキッズのツートップがお手本で!

Photo_8

てっちゃんもガンガン!

Photo_14


ちひろは宣言通り
『スポンジプール』

Photo_9



りこはミニストの
ジャンランで180練習にチャレンジできました。

特に、怖がりのりこが
初めてセクションで180やってみようと思えたのは
周りのスーパーな仲間のおかげですね。

Photo_10

チャレンジが楽しかったりこは
帰るギリギリまで攻めてました!

もっともっとアスポに居たかったけど
またこの次がないなんて
寂しすぎるけど、
ちひろの約束リミットに後ろ髪をひかれながら
アスポにサヨナラ
しました。

毎回一緒に乗った人達は違ってて、
その度に大事な友達に出会えたね。
おかげで、みんな今も繋がってる。

みんなが出会えて

みんなを繋げてくれた
アスポに改めて感謝です。

ありがとう、ありがとう、…( ;  ; )

Photo_13

アスポはなくなるけど
アスポがくれた大事な繋がりはずっと続くよ。。。

みなさん、ありがとうございました。

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2011年6月24日 (金)

予防接種の日

ちひろは多くの仲間の例にもれず、病院が大の苦手です。

めったに風邪もひきませんが

病院では泣きわめいて、暴れて、ひどいもんで

四歳のとき、おなかの風邪で脱水を起こし

s民病院で、無理やり点滴を受けました。

そしたら、その後五年生まで

s民病院には一歩も入れませんでした。

途中で波波がそこに入院したけど

全くお見舞いにもいけなかったです。

そういうわけで、「予防接種」を受けれたのは

乳児期にギャーギャー泣いても暴れても

母の手の中で済むもんのみ。

それでも母子手帳上、無料で市が行ってる注射は済んでました。

・・・なのに

時とともに、注射の制度も変わって

12才~13才の誕生日までに受けねばならない

とされる追加の予防接種が三つもきました。

「二種混合」

「日本脳炎 追加」

「麻しん」

。。。。。。

以前のちひろなら絶対無理!でしたが

おにいさんで、

みんなと一緒のことならがんばれる

最近のちひろなら、いけるかも!

と受けに行きました。

「二種混合」

オイオイ泣いてしまいました。(;△;)

ちょっと暴れたし、

初めてのお医者さんやったし

キツク怒られました。

それで今回は

そことちがう病院に行きました。

しかも

急に、九才のりこも受けろとお達しのきた

「日本脳炎」

なので

わざわざりこを早めに迎えに行って二人一緒に受けました。

「りこはお兄ちゃんの良いお手本になってね」

と言われて

こちらも病院大キライのりこさんですが

頑張って先に受けてくれました。

注射器キットの準備から

聴診器→消毒→注射→絆創膏

と進むのをずっと間近で食い入るように見て

り 「おにいちゃん、ぜんぜん痛くないよ。すぐ終わった!」

とりこがニッコリしてもなお

ち 「ちいくん、帰る。しなくていい。ウロウロしとく。外でとく。終わりました。帰っていいよ」

などなど、持てるボキャブラリーを駆使して

『イヤだ、帰りたい』

と必死で訴え続けていました。

ちょっと腕を振って抵抗しましたが・・

今回は泣かずにオッケー!

ドクターも看護師さんも

「えらかったね!仮面ライダーのシール好きなのあげるよ!」

とお誉めいただいて、和やかに終了。

やれやれ。。

帰りにリクエストのファミチキ買って

エライ!頑張ったね!

とおうちでほめほめしました。

二人とも、えらかった。

Photo

しかし、また三週間後・・・らしい

昔みたいに学校でやってくれたら

みんなとがんばるちひろは

もうちょっと抵抗心少なめで受けれるやろになあ。

しゃーない

またまた、りこの「日本脳炎」追加もあるし

二人一緒に受けよう!

「マシン、いや麻しん」やて。

トホホじゃん・・(ノ_-。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月20日 (月)

父の日

今週も日曜日は朝から仕事でした。

「ぱぱ、ちゃんと布団でねえや!」

ちひろに起こされました。

ゆうべ知らないうちにソファで寝てたみたいです。

「ゴーカイジャーゴルフでないね~。」

「いってらっしゃい。」

ちひろに見送られて7時半に家を出ました。

8時頃帰ってきてサンジの散歩に行ってたら、

皆が帰ってきました。

おじいちゃんおばあちゃんの家に行ってきたみたいです。

なんと今年は父の日に初めてプレゼントをもらいました。

嬉しいですね。

ちひろのお手紙付きです。

おてがみにはこう書いてありました。

「おとうさん あそんでくれて ありがとう ちひろ」

Attachment01

「26日はオーズ終わってから岡山行きます。」

さんざん交渉したうえでここまで持ってきました。

皆さま、よろしくお願いします!

by 波波

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2011年6月15日 (水)

思い出の地

ASPOが今月でなくなります。

駿君とこは先週行ってきたみたい。

行きたいけど、行けるかどうか・・・。

ASPOは実はちひろとリコのデビューの地です。

それまで近所をチャリチャリ乗っていたのが、

2007年の4月29日 岡山のアスポでのendpointに出場しました。

バリバリのライダーが集まる中、

何もできない二人はただ楽しくたくさんのBMXに囲まれてホント楽しそうでした。

http://chiricoro-bmx2.cocolog-nifty.com/2/2007/04/index.html

秘蔵の写真

Img_1245_2_2

11_2_3

11_3_2_5

11_4_2_edited1_2_4

11_1_2


今日は波波は一人で百円で乗って来ました。

短時間ですけどめちゃ疲れました。

チチさんのまねして携帯で動画撮って来ました。

んで編集してみました。

あ~~、全然上手くなってない。

りこにぼろ負けや・・・。

by 波波

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

ちひろ体育祭

先週、宿泊学習から帰った次の日から

体育祭の練習が始まりました。

で、昨日が本番でした。

早っ・・

中学校は運動会ではなく、「体育祭」です。

去年は小学校で一番大きい六年生だった一年生が

ここではみんな小さくてかわいく見えます。

プログラムを見ると、走りばっかり!

とにかく大人数

中3男子なんて、体もでかくて

スピードは大人顔負け。

みんな迫力が違います。

ドドドドドドドーーー!!って感じ

おもしれ~!

2

マジ走りを競うリレーから

三人四脚や騎馬戦もあります。

走りが苦手な子のために、

いろんな工夫もしてありますが

とにかくみんな本気の真剣勝負なので

苦手とかそんなん言ってられず

どの競技も、どの子もみんな、一生懸命走ってました。

ちひろが出場するのは

「ハードル走」

これならやったことあるしできるだろうと

クラスの友達がHRでちひろに手を挙げるように

促してくれたそうです。

ハードルはもしかしてライダーキック・・?

いえいえ、ちゃんと跳び超え、飛び越え、

今まで見たことないくらい、速く走ってました。

ゴールしたちひろと笑顔で肩を組んで

次の列に並んでくれる仲間がいました。

「全員リレー」

では32番目に走ったちひろですが

前の友達にバトンをもらってから

「ちひろー!ガンバレー!」

の声援の中

トラックを半周して

最後は気を付け姿勢でお辞儀しながら「ハイ!」

と次の友達に渡してました(笑)

何より

終わって列に戻ってきたちひろに

クラスの友達男女問わず

みんなが「ハイタッチ」をしてくれて

中には抱き合ってくれてる友達もいて

「ちひろ、練習より本番速かった!」

とみんなが笑顔で迎えてくれてるのが

うれしかったです。

練習が始まる前日までは、長袖長ジャージだったちひろも

全学年短パンTシャツの中に入ると

自分から半そで短パンになったそうです。

まるで

イソップの「北風と太陽」

冷たい北風ではなく

暖かい太陽の日差しが

旅人の上着を脱がせるのと同じ

ちひろは暖かい太陽の日差しの元

笑顔で

友達と肩を組み

ポンポンを振って応援し

全力で走り

共に走った仲間を讃えあい

ときには抱き合って

満足な、誇らしげな顔をしていました。

2_2

「これより先には入らないでください」

と、保護者を敬遠した柵があって

ちひろのいる応援席に

磨磨は入れませんでした。

「ちひろは一人でも大丈夫」

嬉しい気持ちとおんなじくらい

寂しさにかられて、

柵の向こうでみんなと笑っているちひろを、見ていました。

この手の中にいた

小さなちひろ

誰の手にも負えなかったちひろは

いつのまにか

磨磨の手より大きく成長し

たくさんの仲間と

笑顔で 手をつないでいました。

ちひろは、立派な おにいさん

磨磨がいちいち誰かに何かを頼まなくっても

こんなに生き生き笑っていられる。

体育祭は感動を超えて

また、ちひろの世界が

次の次元に踏み込んだことを

感じた日でした。

2_3

そう、これがちひろの生きる道

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2011年6月 7日 (火)

乗ってます!

日曜日は久しぶりにみんなと乗りました。

ちひろは百円も久しぶり。

楽しそうでした。

そんな中駿君PAPAが大ゴケして負傷。

ひざをやってしまったそうです。

皆さん気をつけましょう。

駿君ぱぱには撮影班に回ってもらいます!

みんな楽しそうでいい1日でした。

波波は日曜出勤が続きます。

磨磨に連れて行ってもらいましょう。

by 波波

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2011年6月 3日 (金)

宿泊学習の後

ちひろが無事宿泊学習から帰ってきました。

本人の作文

Photo

あとは、『楽しかった、おいしかった』

位しか言わないし、分からんけど、

「まあ楽しかったならいいか(^O^)」

と思ってたら、
先生が連絡ノート4ページ以上に渡って、報告してくださいました!

Photo_2

クラスの男子ほとんどが、ちひろちひろ〜と何かと関わってくれて、
先生もとても嬉しかったです!

という内容が溢れていました。

クラスのレクで、ドラゴンボールの真似をしたちひろがとてもユニークだったそうで、

女子も他クラスでも大笑いで、『おもしろいヤツだなあ!』とみんなに受け入れられているのを感じました、みんなのいい思い出になりました、

とありました。
また、食事やおふろの用意、布団敷きなどもしっかりやれていたこと、
『ちひろ君が、こんなにしっかり色々できるんだと正直驚きました』

と言われました。

ちひろは外へ出てもエライなあ〜と感心です。

その日、ちひろがいないわが家では
『今日はお風呂を洗ってくれる人いません!
お布団しいてくれる人いません!』
とママが叫び、仕方なくりことパパがちょろっとやってました。

朝一番でリビングと奥の部屋のカーテンを開けてくれる人もいませんでした。

朝食のウィンナーと卵を焼いてくれる人もいませんでした。

脱いだパジャマをちゃんと洗濯機に持って行く人も・・・

テレビの主電源を毎回きっちりオフにする人も・・

おじいちゃんのお仏壇にチンしてご飯をお供えする人も・・

ずれたソファーカバーをきちんとなおす人も・・

家族もすっかりみんながちひろを当てにしてます。(>人<;)

ちひろがいない間にサンジは散髪し

20110602

ちひろがいないからって、こんな映画は観たけどね。

Photo_3

おかえり、ちひろ。

ちひろがいないとうちは困るよ、みんな。

お手伝いも然り

また、おもしろいこといっぱい、言ったりやったりしてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 2日 (木)

タワーマンションの犬たち

この前の日曜日は「りこの日曜参観」

ちひろは

「留守番してる」

と。Σ(・ω・ノ)ノ!

ふーん。どこでもなんでも連れて行かなくてよくなってきたんやね。。

その後、当然りこには代休がきて

久しぶりにタワーマンションの友達の家にお邪魔してきました。

なんと

サンジもつれて。

「ペットオッケーだから、遠慮せずどうぞ♪うちにもいるしね♪」

でも、マンションライフのペットたちは

なんとなくオシャレな感じやね。

住民犬のチロはパピヨンくん。

まるで空中に浮かんでるような

見晴らしのいいお部屋で、おすましが似合ってる。

住民同士、小さい子どもがいる家庭と同じように、

お散歩中に出会ったワンコ同士・飼い主同士

お互いの部屋に集まったりするそうな。。

サンジも今日はおニューのお洋服

バルセロナ・10番メッシで決めていったつもりやねんけど

初めての家ではしゃぎすぎて、うれションしまくって、笑われてました。

「しょっちゅう五、六匹来て走り回ってるし、カーペット外して洗えるから大丈夫!」

美しい部屋で、寛大な環境に感謝です。

いっぱい遊ばせてくれてありがとう!!

Photo_4

サンジが、着くなりベランダでウ○チしてごめんなさい。m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年6月 1日 (水)

先週に引き続き

今日もりこと100円に行ってきました。

着いたらカイトくん親子とJINJINさんがいるではありませんか。

Dscn0835

テンション上げて練習。

りこはいまロックウォークが楽しくて仕方がないみたいです。

成功したときの達成感が凄いとのこと。

燃えてます。

また日曜日乗ろう!

雨が降りませんように。

by 波波

| | コメント (11) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »