« 東京遠征の巻 | トップページ | ミュージカル裏方現場 »

2011年8月24日 (水)

ちひろ平和作文

『ちひろくん、夏休みももうあと2日です。

 26日から二学期がはじまります。。』

・・ちひろが先生からのお手紙を手に部活から帰ってきました。

26日の時間割と持ち物も書かれています。

助かります。。

そう、宿題の総仕上げの、あと2日ですね。。

今回の夏休みの宿題は

プリント類は完全に一人でやっていました。

ち 「ちいくん、宿題してくる~」

絵日記は、長野でソータロー兄ちゃんの青いバイクに乗った絵をかきました。

ち 「ソータロー兄ちゃん、逮捕されないよ。ゲラゲラ(笑)」

しかし、最も難題は「平和作文・新聞」でした。

ナニカの本に視覚優位の自閉症の人に最も理解しにくい言葉の例に

「平和」と書かれていました。

目に見えないもの、

絵に書けないもの、

実物が手に取れないもの、

「平和」。

どうやって説明したらいいかも分からないし

果たしてちひろに理解できるかどうかさえ、難しいところです。

悩みながら、

中学校の社会の先生オススメの

「平和写真展」にちひろを連れて行きました。

Photo

枚方市の哀しい戦争の歴史について

写真もたくさん展示されていました。

Photo_2

世界中で、現在も戦争の被害に合っている

子どもたちの悲惨な写真があり。。。

Photo_3


ずっと怖がっていたちひろの限界が来ました。

ち 「地震?いやです。おうち壊れない?」

三月の東日本大震災のニュースで流れていた

映像を思い出したに違いないな、と感じました。

「地震じゃないよ。戦争です。ばくだん、ドッカーーンで、ケガしました。」

ち 「いやだー!いやです!!ばくだんコワイ!ちいくん足、とれません。戦争やめてください!」

半パニック状態となってしまいました。

(この写真がこれからのスケジュールと勘違いしてしまったかな?)

とにかく説明して、落ち着かせて

会場を出ました。

「ゴメン、ちひろ、本当に怖かったね。。」

家に帰る道中も着いてからも、

何回も何回も

「ばくだん、戦争いやです。やめてください。」

と、涙目で繰り返し聞いてきてました。

ので、その言葉をそのまま、作文用紙に書きました。

先生、

短いけど、

これがちひろの、

最大の、平和への願いです。

|

« 東京遠征の巻 | トップページ | ミュージカル裏方現場 »

自閉症」カテゴリの記事

コメント

競争心のないちひろにとって戦争は全く理解できないだろうね。
逆にちひろからみたら自分も含めて大人って愚かな存在なのかもしれないです。
戦争と対極にある存在なのかもしれないね。ちひろは。

投稿: 波波 | 2011年8月24日 (水) 00時49分

ちひろ自身が平和のひだまりです。
だから、守りたくなる。。

投稿: 磨磨 | 2011年8月24日 (水) 23時56分

「戦争いやです。やめてください。」ほんとにその通りだね。
すごくストレートで純粋なメッセージに聞こえます。
そのメッセージを次の世代に広めて行きたいですね。

広島では、原爆被爆者の高齢化に伴って、平和への意識が風化していくとの懸念があるけど、しっかり伝えて行く、次世代に残していくために「ヒロシマアーカイブ」ができたみたいです。

投稿: 8ママ | 2011年8月25日 (木) 19時14分

>8ママさま

ありがとうございますsign01

ヒロシマアーカイブshine
さすが広島ですね!
是非日本中、いや世界中に広めてほしいですup

私の祖母が尾道の人で、母は戦争中尾道に疎開していたという話をよく聞かされました。

枚方の小学生たちは
修学旅行で毎年「広島」に行きます。
思いはあっても、
なかなか連れて行ってやれないから
今はやりのスポットに行くより
断然イイ!と私は思いますhappy01up

投稿: 磨磨 | 2011年8月26日 (金) 07時39分

 こんにちは。ひさしぶりのカキコです。
 
 ちぃ君大変なのわかるけど、我が家も同じなのでおもわず笑っちゃったよbleah
2,3日前から家族に「PCとテレビ禁止pout 遊ぶなpunchクーラーも禁止」と言って、リモコンを投げ出しパニックannoy
 私はパニックが収まるまでほっといたけど、お父さんが激怒したよ。

 去年と違い成長した面は、one宿題をしようとする意志。twoお父さんが勉強を見てアドバイスが聞けるようになったことかな。


 夏休みにもかかわらず、通級の先生に特別に大丈夫かアドバイスもらったのに、時間が足りずできてませんcoldsweats01

 今日始業式なので担任に提出期日延長自分でお願いするそうです。

投稿: いちご | 2011年8月26日 (金) 09時42分

>いちごさま
お久しぶりです。

スゴイですね!
確かに去年は「宿題宿題!」とあせってるのは母ばかり。。
という感じでしたよね。

お父さんに勉強をみてもらえるのも感心です!

さらに自分で提出期限延長を頼もうとするなんて
すごい成長!!!

夏休み中にまた成長したんやね~。

きっと先生もビックリして
「オッケー」
してくれるはずやし。

彼女に肝心なのは宿題の中身や提出日より
そこんとこだと、わかってるはず!!up(拍手)

投稿: 磨磨 | 2011年8月27日 (土) 01時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/184046/41333531

この記事へのトラックバック一覧です: ちひろ平和作文:

« 東京遠征の巻 | トップページ | ミュージカル裏方現場 »