2012年1月17日 (火)

乗れない日々ですが

お正月明けから

波波はずっとお休みがないのと、

ちひろとりこのサッカー部の活動が

休みごとにあるのとで

自転車乗れてません。。(ノ_-。)

まあ、冬は毎年そうですが。。

やっぱり百円がないので、夕方の一時間だけでも。。

ってできないのがつらいです。

さて

ちひろのサッカー部は

毎朝の朝練が始まり

土日は自転車や電車に乗って

アチコチ試合に行っています。

ちひろもちゃんと休まず参加してる・・スゴイです。

親とは別の時間を

別の人たちと過ごせるということは

子どもが成長するってことの現れですね。

特に中学の部活は三年間の期間限定です。

ちひろがそこに居場所を持ちえるなんて

去年の今頃は考えもつかなかったな。。

ちゃあんと自力で得てきたちひろ見ると、感慨深いです。

宿題も一人でやってます。。

Photo_6

サッカー以外にもいろんなことを仕入れてきますが

ち 「中学生はジャンプやんな」

?で、冬限定のクリスマスとお年玉でゲットした

PSP一式。。

ちひろが欲しがって買ったソフトは

ワンピース、トリコ、ナルト。

Photo

でも、実は部活で忙しい彼より

波波と磨磨のほうがPSP活用してます。

りこのサルゲッチュ!より

波波のサカつく

磨磨のモンハン

Photo_4


夫婦の会話の90%がゲームってどないです。。平和やね。( ̄◆ ̄;)

そうそう、

小学生の女子に大ブームのこれもわが家にやってきました。

Photo_5


WII 「JUST DANCE」

磨磨もりことゲストと一緒に踊ります。

ピンクレディなら負けないぞ!と。

。。。。平和だね。(* ̄ー ̄*)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月 6日 (金)

りこと初蹴り

ちひろを見送った朝、

帰宅して、ぼけーっとしてたら

りこの「初蹴り」の日だと思いだしてまたバタバタ。

小さめのお弁当を持たせ、りこも出発。

9時から開会式の後

親子対決PKがあって

りこと一対一の勝負。

Photo_4

気合はあったのに

決めれずに、りこに決められて。。あー悔し。

そして

子どもたちが練習している間に

家庭科室を借りて、お母さんたちで大鍋7杯分の豚汁作り。

Photo_5

お昼ごはんにみんなでいただきまーす。

(去年はコレ、ちひろがおかわりしまくってったけね。)

Photo_7

その後、お母さんチーム対1,2年生チームでミニゲーム。

りこは昨年はこのチームにいたけど

今年は三年生なので

この後お父さんチームと対戦してました。

冷たい空気を肺いっぱいに吸いこんで走りまわることなど

普段全くないので

肺がすぐ悲鳴をあげていましたが

10分ハーフ前半後半を

なんとかお母さんたちで戦い抜きました。

結果は2対0で、母チームの負け>>悔しいが戦い抜いた達成感で満足だよψ(`∇´)ψ。

途中、ボールを追いかけて、

見事にすっ転んで

ジャージの右ひざが破れてしまったし。

ちひろに借りてるシャカパンジャージやのに・・・。

Photo_6

午後三時過ぎには突風と雪でかなり冷え込んできて

サンジも震えていましたけど。

お次は、大鍋二杯の「おぜんざい」であったまろ。。

Photo_10


一日いたら、みんなが

「あれ?今日はちいくんは?」

とあちこちで聞いてくれました。

Photo_11

このチームがあったから、

りこがサッカーに魅せられて

ちひろは楽しくサッカーを始められて

合宿にも行けたんやね。

監督家族、チームのみんな、お父さん、お母さん、兄弟姉妹にOBのみなさん。。

こちらは、サッカーでつながった校区の大切な関係。

今年も、子どもたちと一緒にがんばりまーす。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年11月25日 (金)

りこ アイナック応援

前回、なでしこリーグ伊賀上野くの一との試合を観に行ってから

りこはすっかり「アイナック神戸レオネッサ」ファン。

アイナックのリーグ優勝がかかった試合を

2週連続で観に行きました。

Photo_5

澤選手、川澄選手、大野選手、近賀選手、海掘選手、田中あすな選手・・・

なでしこJAPAN選抜選手がそろってるアイナックの

ホームズスタジアム神戸は

ガンバのホーム、万博より

キレイで広い全天候型ドーム

シートも快適です。

最近、男女の区別が分かって

自分は男子だ、中学生だと主張するちひろは

1回目は一緒に行きましたが

2回目は部活もあるし、

ち 「ちいくん、なでしこ女の子いかない。ガンバいく」

で行けそうもないので

優勝の決まった試合は

りこは一人、カレンちゃんに連れて行ってもらいました。

神戸までの往復のお伴のDVDは、

ガンバの遠藤選手のサッカーDVD。

待ち時間に読む本は

澤選手の綴った「ほまれ」。

サッカー日本代表戦も「やべっちFC」もかぶりつきで観てます。

Photo_2

優勝シーンを生で観れてよかったね。

何より一番前の席で

すぐそばを駆け抜ける

川澄選手と近賀選手のスピードを間近に感じ

どんだけ感激したんやろー。。

カレンちゃん、ありがとうでした。

Photo_7

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月10日 (木)

りこ安静中?

昨日、毎度おなじみの外科に行ってきました。

Photo_4

医 「え?また来たん?」

と言われ

医 「あれ?九月と同じ指やけど・・だいぶ腫れてるねぇ~」

それでまた、おんなじ指、レントゲンです。

学校で、友達面々に

「絶対折れてるで、コレ」

「うわー骨折や骨折」

と言われ、ずいぶん凹んでました。

結果は・・すみずみまで丁寧に診てもらい、

今回も・・折れてませんでした。

しかし、かなりひどい「突き指」とのことで

固定具に包帯ぐるぐる巻きの刑に。

Photo_2

医 「サッカー?自転車?とりあえず一週間は安静にしような。」

やれやれ、とにかく、折れてなくてよかったね。

牛乳、一日1リットル消費のわが家の子ですから、骨太なはずです。

でも

りこ 「手ぇ使えへんから、サッカーできるもん!」

とそのままサッカークラブへ・・って、おーい。。

先週、雨の土曜日、

四年生のリーグ戦に

急きょ、「ゴールキーパー」で出場したりこ

接触も直撃もあり。。

おもいっきり「突き指」しました。

Photo_5

安静って、とてもむずかしい・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月 8日 (土)

区民体育祭に向けて

10月9日は区民体育祭です。

もう何十年も前から続いている

この地域の年間最大の伝統行事。

何カ月も前から多くの人々が準備に関わり

当日は小学校の先生も全員参加で

小学生たちは自分たちの運動会のときより

たくさんの競技に出場します。

Photo

各町内対抗の団体戦のため

その日は大人も子どもも

「○○町、勝つぞー!オー!」

とかなり本気モードです。

りこは全部で8種目にエントリー。

事前エントリーしてたのにサッカー部の試合で

出れなくなったちひろの代わりに

休暇をもらえた波波が二種目出場

磨磨は去年から大会審判も仰せつかってるので

1日中フィールドで日焼け覚悟の立ちっぱなし

さらに種目最後を飾る「町対抗男女混合リレー」

に今年も出場せねばならず。。

「30代以上女子の部」って、

一廻りも若い女子と戦わなあかんってこと。

このリレーには、「小学生低学年の部」でりこも出るので

まさに親子団体競技、責任重大。

肝心のちひろはいないけど

地域のつながりが今もこの先も

私たち家族を支え、助けてくれます

だから

たまには恩返し

出るからには全力で、走ってきます!!

おっと、タンカの世話にはならんようにせなあかんよぉ・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年10月 4日 (火)

Happy Birthday ちひろ

今日はちひろの13歳のお誕生日でした。

Photo

波波が週末も仕事やったし

今日は三人+一匹だけで、

ステーキとケーキでお祝いしました。

Photo_3

毎日7時から朝練、放課後も毎日サッカー部を休まず

ずっとがんばってるちひろは

本当にもう、すっかりお兄さんです。

朝は一人で起きて

夜は時間割を一人で合わしています。

先週はサッカー部の友達が二人

うちに来てくれて

一緒にファミチキを食べました。

そして、りこには

「おにいちゃん、いつもやさしくしてくれて ありがとう!」

のメッセージをもらってました。

ふたりのツーショットの変遷に時を感じます

Photo_2

中学校は明後日が文化祭で一年生は合唱の発表があります。

1年1組は「翼をください」

「ちいくん、めっちゃ大きい声で歌ってるで!!」

楽しみです。。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2011年9月24日 (土)

りこ 秋晴れ運動会

今日は気持ち良い秋晴れ。

りこの運動会の日も

ちひろはサッカー部の遠征です。

2



30分ほど一緒に座っていましたが、

時間になると、とっととお向かいの中学校へ。

チームメイトに笑顔で迎えられて、

ちひろは嬉しそうに手を振って

マイクロバス二台に分乗して出発して行きました。

2_2

ちひろのいない、りこの運動会。

一度だけ、児童デイサービスに預けたこともあったけど

どんなにややこしくても

ちひろがいないと寂しくて

以来、波波と二人、ちひろ班とりこ班に分かれて担当。

あの頃お互いりこの演技のすべてを見ることはなかったね。

Photo_8

ちひろのいない りこの運動会。

今日はあの時とはちがう寂しさが胸のどこかに引っかかってたけど

りこのがんばる姿と

手を振った先のちひろの満面の笑顔が

眩しい秋晴れの一日でした。。

さて

三年生りこの団体演技は四年生と合同の

南中ソーラン」

Photo_2

青い羽織物の背中にはそれぞれ好きな一文字

りこは「凜」の文字を背負って

ダイナミックに海と波を体いっぱいで表現していました。

Photo_3

80メートル個人走では

クラスで一番速い男子と今年も競りあって

おしくも二位。

はりきっていた全学年選抜リレーも

チームは一位にはなれず。

R

どうにも悔しい結果だったみたいだけど

どの競技にも超本気の全力投球。

チームの友達には大きな声で声援を送って応援。

運動会を全力で楽しめることが、素直に嬉しいです。

そして

Photo_4


あたりまえだけど

ちひろのいない「組み立て体操」。

見守る先生の白いTシャツには

クラス全員の絆のメッセージの寄せ書きがあって

もうそれだけで、泣きそうになります。

Photo_5


六年生って、やっぱり特別輝いてる。

去年はあの中にちひろもいられたことを思い出し

りこもあっという間にそこに立つ日が来るんだろうと思うと

胸が切なくなりました。

運動会は競争の場じゃないからね。

紅が勝った、白が負けたとかいいながら

子どもの成長を再確認できる日。

毎年、確実に成長を実感できたことを

一番思い出せる日。

Photo_9


ルフィ姿のかわいい一年生から

組み立て騎馬戦の頼もしい六年生まで

今年はなんだか

あっというまに過ぎていってしまう

子どもたちの大切な瞬間瞬間を

見逃さないように

見守っていきたいと

ちひろがいなくなって、余計に

感じた運動会でした。

Photo_6

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年8月29日 (月)

ミュージカル報告

おかげさまでミュージカルは、大盛況に終わりました。

りこの応援に駆けつけてくださった方々

直接 お礼が言えなくてすみません。

Photo


子どもたちみんなそれぞれ

演技に歌にダンスに

一生懸命取り組んでいました。

りこも、目いっぱい、力いっぱい

がんばってました。

私も、がんばる姿に涙が溢れそうになりながら

みてました。

最後、りこは、号泣してましたね。

すばらしい

「夏の想い出」

でした。

きっと夏がくるたび、思い出すことでしょう。。

みなさま ありがとうございました。。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                               

明日は午後から、久しぶりに百円に行くそうです (*^ー゚)b

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年8月27日 (土)

いつか花咲くあの樹の下で

「枚方こどもミュージカル‘2011」

いよいよ明日本番です!!

子どもたちは この一か月余り

毎日毎日 怒られて怒られて

泣いたり笑ったり

歯を食いしばって

励まし合い

稽古に励みました。。。

お忙しい中、お越しくださるたくさんの方々、よろしくお願いします。

みんな、この夏の集大成、がんばれー!!!

Photo

 

     『約束』

♪ぼくらはいつかおとなになって

いろんなことが かわってしまうだろう

毎日の暮らしの中で

忘れてしまうこともあるだろう

でも これだけは 約束するよ

友よ この夏を 忘れない

いつまでもいつまでも 胸の中に刻むよ

仲間と過ごした時間 力合わせたこの時が

ぼくの誇りに なるだろう

いつか花咲く あの樹の下で 

ぼくらは きっとまた会う

時間さえ飛び越えて 

あの日の誓いを果たそう

それは君と僕と仲間たちのメモリーズ

変わらない約束

目を閉じれば 瞼のうら

浮かぶ一面のさくら

いつまでもいつまでも 心の奥に刻むよ♪

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年8月25日 (木)

ミュージカル裏方現場

「おはようございまーす!」

「おはようございまーす!!」

壁際の最前線、ミシン部隊は

もう、ほとんど縫製工場の女工さんたち。

真ん中にマチ針特殊部隊。

反対の壁際にアイロン部長。

間で布を合わせて内職の工作員。

いよいよ追い込みで、熱気ムンムンの作業部屋。

みなさんエエ仕事してます。

本日の作業・・・帯作り

Photo_6


隊長の指示のもと

出演者各々サイズ採寸後、

カット済みのウレタン芯をアイロン当てした布でくるみ、

マチ針をうちます。

長いのが体に巻く部分ですね。

Photo_3

端に、マジックテープをつけることで

子どもたちの早着替えの手助けとなります。

Photo


はい、短いの二枚は内職部隊へ。

この二枚で蝶結び目を形作り

さらに本体に縫いつけます。

一個一個手縫い作業。

Photo_2


『おお、帯だ!!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ』

。。という手順です。

それではみんなで手分けして

75人分作りましょう。。

カタカタカタカタ・・・カタカタカタカタ・・・

今日は隣のミシンのお母さんと年齢の話になり

「麻宮サキは誰だったか?」

で盛り上がりました。

「もちろん、斎藤由貴でしょう!」

ですよねー!。。。(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ

| | コメント (4)

より以前の記事一覧